コメントをいただきました。
-----
xiaさんに聞くことではないと思いますが、自分の記憶だとリオ五輪前後まではラバーのブースター問題が結構話題になっていたと思いますが、最近はめっきりこの話題を見なくなりました。しかし、解決したなんて話も聞きません。ぐっちいさんも昔はよく取り上げていたと思いますが、最近は目にしません。その辺の情報についてお話しできることがあれば教えてください。
-----
コメントありがとうございます。

これは・・・卓球用品の販売に携わる者としてのコメントが難しいというか

※注※
あくまで個人の情報として聞いてください

こういう注意書きを入れたとしても、そういう風に聞けない人がいるんで取り扱いに注意を払わなきゃいけない情報なので・・・

本当に個人としての感覚での回答にしたいんですけど

●日本国内で結果的に使っちゃってる人がそれなりに多い説

とりあえず今回は日本国内での話を中心にしたいと思いますが

全国の中堅~上位レベルだと結構普通に使っちゃってるところが多いみたいですね。

私も以前、大学生と対戦した時「おー、これはやっちゃってるやつだねぇ」というものに遭遇しました。

もちろんルールで定まっていることなので、厳しく規制するというのが一番なんでしょうが

色々な抜け道で「あのクラスの選手は使ってる」みたいな状況がやっぱり出てくると

将来、勝つか負けるかで道が変わってくる選手は、やっぱり勝つために使うかなぁって思うんですよね。

もちろん勝つために何をしてもいいというわけではありませんが、使用用具が違うという土俵が違う場所で戦うと勝てない確率が上がるので、、、(当たり前)

低いレベルで補助剤使おうが技術が伴ってないので、たいして何も変わりませんが

高いレベルで同じくらいの技量を持ってた時に勝敗にかかわってくるのが技量以外の部分

メンタル、用具、体力、知識

ここらへんになってくるので、やっぱり用具のスペックって上のレベルになればなるほど大事なんですよね。

先日、大学時代の監督から(今はクラブの監督)

監督「下川、お前のところで補助剤売ってないのか?」

私「いや、そんなんしたらマズいっすよ(笑)」

私「どうしたんですか?子供たちに使わせるんですか?」

監督「いや、こっちは田舎だしそういうの広まってないから使わせる気ないんだけど、全国とか行ったら結構対戦相手が使っててな・・・せめて練習相手する俺の用具に使おうかなと思って。やっぱり急に違う勢いのボールが来たら取れないんだよ」

私「なるほどっすねー。」

こういった連絡を半年ほど前にいただきました。


なので、世界的にどうなの?ということは今回は伏せさせていただきますが

国内ではある程度蔓延してて、取り締まる気もないってのが現状なんじゃないかなって感じですね。

それこそ私も対戦した時に「あ、使ってるな」と思っても別に言いませんし、負けたとしても別にそれが原因だと思いませんし。(今は立場が違うからってのもありますが、現役だったら使ってみて判断しますし、物販に携わる身分で公に顔出ししてる身分で使うってのは僕の中ではあり得ないです。もちろん補助剤を売ってて推してる商品なら使いますが(笑))


用具じゃなくて腕だろ!って部分と

腕のいいやつに最大値の高い用具使われたらどうしようもないって現実と

卓球はそこらへんも難しいところですね。