こんちはー



関東社会人を終えての全体的な感想を!



まず、今回勝ちあがった選手、卓球で勝つため、上手くなるために必要な要素が



聞いたことあったけど、1つハッキリしました!



それは



「スピード」です!



はい、偉関さんのメルマガでも紹介されてましたね☆



戻りの早さ、判断の早さ、戦術転換の早さ、ボールに到達するまでの早さ、長短の見極めの早さ


スピード全般が非常に大事な要素だと感じました!


悩みのなかでも多い「ボールが入らない」という現象も結局入るポイントまで動くしかないんですよね。


スイングとかあまり関係なし。スイングなんて十人十色。


自分が点を取るためのボールを相手コートに送れるかって話。


まあ、チキータなりスピードドライブなり、スマッシュなり


その技術が出来る時間を作らないとダメ。


その時間を作るためにスピードがなきゃダメ。


という結論に至りました。


ただそのスピードという要素、鍛え上げるには相当な時間を要すると思うんだけど


崩れるのは早いかなーと。


今まで自分を形成してきたオールフォアの粘りつつのチャンスを作ってドカンってのは


やりこんでないと無理系な卓球なので、


少しモデルチェンジ目指していきたいと思います。


まあ、それでも結局ほぼ卓球出来ないから一緒かもだけど。笑


ペンドラメルマガを読んでる卓球が上手くなりたい、強くなりたいあなた!


「スピード」を意識して日々の卓球に取り組んでみてください!


一緒に頑張りましょうー