【Xia論法】卓球極意まるかじり【WRM】

卓球上級者の持っている感覚や視点の言語化に取り組んでいます。WRM蘇我店[卓球ショップ]の店長です。

カテゴリ:用具

おはようございます!本日は用具のお話。。。一時期、というか「木星」使用→千葉県社会人チャンピオン(2018年6月)→全国大会3回戦負け(2018年9月)から全くもって卓球を練習する機会どころか「やる」機会すらもほとんどないのですが 現在、木星を使う意欲があまりない ...

コメントをいただきました。-----いつもXiaさんのブログは毎日、楽しみに拝見しています。 今回の記事とは違うので、すみませんが「粘着ラバーの寿命」について教えて下さい。 自分はラケットは中国式ペンで両面裏ソフト、ラバーはテンションラバーです。 いつも試合では ...

ブログ更新、新潟滞在ですっかり忘れてました。汗キンブルが難しいラケットに良い感じなので、難しいラケットの単板に貼って検証したいですね^_^ ...

今回は異質系に自分が試打&チャット会にも参加します。注:これは前回のチャット会 今回、試打するラバーはOX(スポンジ無し)の回転系表ソフト「CREA(クレア)」今まであるアンチの中で一番の低弾性「リフレクション」止まる、切れる、打てる三拍子そろったツブ高「シュ ...

以前、それぞれの裏ソフトラバーを点数比較したわけですが 高弾性は他のラバーに比べて飛ばない・回転の影響を食らわないので単純にボールは「入りやすい」です。ただ、影響を食らわないしラバーの性能の最大値も高くないのでボールに回転かけたりスピードを出したりなどの ...

高弾性ラバーを使用して試合にも参加し、結論としてはラバー性能的に飛ばなくて回転の影響を受けづらいからボールがオートで入りやすいしかし球質が低いので勝つラバーというよりは格下と思われる選手に負けないラバーあとは中級者以上(中高の地方大会以上を目指す、社会人 ...

コメントをいただきました。-----ラリーの入り口として、飛ばないラバーの選択は大いに賛成です。 ただ、「飛ばない=初心者には良い」と単純に考える人が増えるのが怖いです。 中学校で定期的に指導のお手伝いしておりますが、「極端に弾まないラケット」に 「飛ばないラ ...

ふと、思ったのはそういう側面もあるよね。ということ。ここで言う難しいは飛ぶし回転かかるしで高性能なラバーという認識でお願いします。(もしくは回転に敏感な粘着とか)ここ2、3年ほど「飛ばないラバー」を推奨することが多かったのですがそれは「難しいラバー」を使う ...

コメントをいただきました。-----最近の(いや、けっこう以前からですか?)Xiaさんの飛ばないラバーのススメ記事について興味深く拝見しております。 私は愛好家レベルですが、周囲には(分不相応と言っていいのか)特厚テンションを使う人が多いですが、昔ながらの高弾性 ...

コメントをいただきました。-----こんにちは。 使用されている粘着ラバーと比較して「入れやすい」という感覚を具体的に説明していただけたら嬉しいです。 飛ぶテンションラバーを扱いきれていないユーザーが多いというxiaさんの見解に同意しておりますが、それ以上に、手 ...

↑このページのトップヘ