【Xia論法】卓球極意まるかじり【WRM】

卓球上級者の持っている感覚や視点の言語化に取り組んでいます。WRM蘇我店[卓球ショップ]の店長です。

カテゴリ:ペンドラ

専修大学の同期で元サンリツの杉本さんが33歳で全日本に出場するとのことで練習相手を務めました。全日本選手権の女子ダブルスで2勝し、世界ジュニア王者、グランドツアーファイナル王者の長崎選手、木原選手(JOCエリートアカデミー)と対戦。数年間試合から遠ざかっていた ...

おはようございます。先日、ライブの試打コーナーにてGEWOの新商品Nexxus EL Pro48と53(あとネオフレックスとかトリックマスターとかもあったけど)を試打し、改めて中硬度(47.5度付近)くらいが自分のインパクトに合ってるんだなーと感じました。※38:12~です 現在使っ ...

33歳で東京選手権に2種目通過(一般とダブルス)しました!社会人予選負け、国体予選負け、全日本予選仕事で欠席と今年は1つも全国大会に通過できないと思いましたが、見てくれている人のためにちょっとでも頑張ろうと思って、普段の生活だったり自分が研究していること ...

本日は片面ペン以外が見てもあまり意味がない、特殊な攻撃技術について紹介します。私はこのテクニック自体、あまり頻繁に使うものではなく危機回避攻撃技術として咄嗟に使うことが多いです。片面ペンホルダーの鬼門となり続ける「バック側から攻撃する技術」回り込めない、 ...

日本リーグ同期組で新人賞を争った岡田真治さん(OKATAKU)とガチ対決!岡田さんは中学から卓球を始め、大学卒業→美容師→日本リーガーという異色の経歴の持ち主です。プレースタイルはオールラウンダーなバック表カットマン。「粘り」「変化」「攻撃」と三拍子そろった穴の ...

大学の後輩になるであろう(入試頑張ってね)中山恭花選手と幕張総合高校の先生にお願いされ全日本選手権千葉県予選の前に練習相手、ゲーム練習を行いました。サウスポーから繰り出される決定力の高いスマッシュ、バックサイドの硬いブロックは表ソフトと左利き選手のお手本 ...

全日本選手権ベスト64、後藤杯チャンピオン、北信越学生2年連続3冠王の宮澤選手(新潟産業大学大学院)とガチ試合をさせていただきました。守備範囲が恐ろしく広く、最後は打ち疲れて凡ミスを繰り返してしまいました。このまま続けても5点以下でやられていたと思います。 ...

コメントをいただきました。-----日ペン(単板10ミリ、テナジー05使用)の30代、練習は週に一度の初中級者です。最近ペンドラメールマガジンに登録し、毎日動画とメールを拝見し、勉強しています。自分のプレースタイルを模索中でして、ペンドラの醍醐味であるフットワークを生 ...

本日は現役日本リーガーとの対決動画!今回、出演いただくのはJR北海道の宝利貴也選手です。宝利選手はアップダウンサーブからの連続フォアドライブ、現在では珍しくほとんどバックドライブを振らない戦型です。元日本リーガーとして、実業団のトップ選手が活躍する日本リー ...

↑このページのトップヘ