【Xia論法】卓球極意まるかじり【WRM】

卓球上級者の持っている感覚や視点の言語化に取り組んでいます。WRM蘇我店[卓球ショップ]の店長です。

カテゴリ:ペンドラ

海外向けに日本式ペンホルダーの好プレー集を作成しました。普段とは違う作り、3分弱で見れるようになっているので気軽にお楽しみください^^ この動画が面白かった!という方はコメントと評価のほう、よろしくお願いいたします。 ...

本日はペンホルダーのバック基礎技術、ショートと裏面、シェークと大きく違う4つのポイントを紹介します。スタンスや体のどの場所で打球をするかなどシェークと共通点もありますが、今回はそれ以外に大きく違うであろう4つのポイントを抽出しました。それは「グリップ」「重 ...

海外向けに日本式ペンホルダーの好プレー集15選を作成しました。普段とは違う作り、3分弱で見れるようになっているので気軽にお楽しみください^^ この動画が面白かった!という方はコメントと評価のほう、よろしくお願いいたします。 ...

本日は試合動画をお届けします。対戦相手のご紹介 長谷陽介選手・・・日本体育大学出身、平成24年新体連全国個人3位 投げ上げのブチ切れサーブと一発フォアドライブ、粘り強いフットワークが武器の選手です。相手の攻めを止めたいのですがサーブの変化と切れ味でストップが出 ...

本日はペンホルダーの選手が最初に覚えやすく、しかも効くサーブについて紹介します。実はペンホルダーは持ち方や構えた時の状態的に巻き込みサーブやYGサーブでサーブエースを出すための切れ味や、速度のあるサーブはかなり難易度が高いんです。ですので、今回は①覚えやす ...

170万回再生されているandro japan濱川さんのYGサーブをペンホルダーに持ち替えてもらって紹介いただきました。濱川さんに動画内で検証いただきシェークとペンでは「別物です」ということでペンホルダーでYGサーブを上手に出すコツを言語化していただきました。シェークでのY ...

大好評の誰も教えてくれないシリーズです!(今回、若干違った意味ですが・・・)片面ペンホルダーのバック技術10選を紹介します。基本的に片面ペンホルダーのバック技術は「ショート」「ツッツキ」といった守備的な技術が中心となり、また下回転に対しての攻撃技術も習得が ...

販売ページでは【Xia本職採用】と書かれているNexxus EL Pro48  実際、かなり良いラバーなので東京選手権までは使う予定です。ただ非常に使いやすいがゆえに、相手も取りやすいのではないかと・・・不安要素が。ま、頻繁に試合で試す、そんな状況を作れる立場でもないので仕 ...

コメントをいただきました。-----xiaさんのラバー変遷について教えてください。-----コメントありがとうございます。すでに書いているのでこちらも参考にしてください。自分の感覚を信じろ!(ただ、基準がないと選べない) ざっと書くと小学校5年生→中学校3年生までマークV ...

コメントをいただきました。-----何故日本式ペンで卓球を始めたのか教えていただきたいです。xiaさんは年代的にはシェーク6:ペン4ぐらい(又は7:3?)の割合の世代だと認識しています。・お父様の勧め・自分でなんとなく・周りがペンばかりだったから・・・etc私の年代(20代半 ...

↑このページのトップヘ