【Xia論法】卓球極意まるかじり【WRM】

卓球上級者の持っている感覚や視点の言語化に取り組んでいます。WRM蘇我店[卓球ショップ]の店長です。

カテゴリ:Xia論法

本日はある「ツール」を使って、クソ真面目にコキニワを試合で使えるようになるためのステップアップ練習を紹介します。基本的に物事を習得するためには「簡単なとこから徐々に難しく」と考えており、試合やシーンを想定して練習していくのがセオリーだと考えています。今思 ...

今までの卓球界ではほぼあり得なかった、弱いほうが強いほうを教えるという(笑)企画から大冒険してるのですが、濱川さんの変身具合、最近の私の考察、良い意味で色々噛み合ってしまった内容になりました。濱川さんのコメントも流石のもので超上級者層の打球感覚の一端を感じ ...

本日は勝つ卓球と負けない卓球の違いについて解説します。ざっくり言うと勝つ卓球は「相手の時間を奪う」ことに重きを置いたプレー、負けない卓球は「自分の時間を作る」ことに重きを置いたプレーです。下克上を起こす人、格下と思われる選手になかなか負けない人、卓球のプ ...

大好評の誰も教えてくれないシリーズです!(今回、若干違った意味ですが・・・)片面ペンホルダーのバック技術10選を紹介します。基本的に片面ペンホルダーのバック技術は「ショート」「ツッツキ」といった守備的な技術が中心となり、また下回転に対しての攻撃技術も習得が ...

本日は「ある秘密兵器」を使い、技術単品が凄いスピードで上達する方法をシェアします。今回紹介する方法は私が運営するXia論法コミュニティの合宿で披露し、参加者全員が驚いた練習です。私の推測ではラバーが貼られていないため、素直な角度で返さなければいけない。しっか ...

大好評の誰も教えてくれないシリーズです!今回は誰でもできる「効くサーブの構え方」を3つ紹介します。サーブの構成は世界のトップ選手から卓球を始めた初心者まで①構え②トス③インパクト④フォロースルーで構成されます。ほとんどの動画ではインパクトについての解説が ...

誰も教えてくれないシリーズに続き、上級者だけが知っているシリーズを始動させます!(何がどう違うんだ。と言われたら少し住み分けが難しいんですが・・・今後、変化させていくかもしれません)今回は日本と中国の打球意識の違いについてです。日本は「こう打ちなさい」「 ...

コメントをいただきました。-----私は、春から大学に一般受験で進学し、推薦の選手が集まる卓球部に入ろうと思っています。xiaさんが高校から大学に入るまでのこの時期にしていたことや、しておけばよかったと思うことはありますか。またコロナウイルスの流行によりできるこ ...

卓球オプティマイザーの赤井福さんにお越しいただき、私が出版した本のレビューをしていただきました。実際にコーチングしている方から貴重なお話を聞くことができ、今後の活動に役立たせたいと思います。赤井福さんありがとうございました!重版出来!卓球の教え方の教科書 ...

初の試みで私の著書「卓球の教え方の教科書」から項を抜粋し、それについて紹介していくというスタイルで動画を作成しました。私の感覚になりますが、高校の県大会団体ベスト16と8では大きな壁があると感じています(8から4も大きな壁ですが・・・)ハッキリと存在する「壁」 ...

↑このページのトップヘ