【Xia論法】卓球極意まるかじり【WRM】

卓球上級者の持っている感覚や視点の言語化に取り組んでいます。WRM蘇我店[卓球ショップ]の店長です。

カテゴリ:Xia論法

今回は東京選手権予選で効果を発揮した「勝手に伸びるブロック」について説明します。ペンホルダーとしての泣き所でもある、バックにドライブを打たれると永遠に攻められる・・・かと言って無理やり攻めようとすると振り回される・・・この状況を回避しないとなかなかシェー ...

コメントをいただきました。-----こんにちは。毎回ブログを楽しみにしています。自分は中学生の時に打っていた田舎の大学生で、大学に卓球部が無く、周りにも打てる人がほとんどいないため、週に一度、地元の老人会に混ぜて打たせていただいた中、奮起して都会の方のクラブへ ...

全日本選手権 男子ベスト4に10代の選手が3人と世代交代の波を感じずにはいられない大会となりました。というわけで私(33歳)を基準に世代を分けていきたいと思います。年下の選手の名前が出づらいので、この人忘れてませんか?というのがあればコメントしてください。ただ ...

今の高校卓球をときめく2強(実際、イメージもあるので厳密にはちょっと違うかなと思いますが)愛工大名電高には各世代のトップクラス野田学園高にはスーパーエースの戸上選手全日本選手権でもこの2校の選手が顕著な成績を出しました。【愛工大名電】ジュニア男子では3位(横 ...

本日から何日間か、全日本を見て(全部見たわけではない)色々と感想なりを書いていきたいと思います。本日は水谷選手不在で優勝の確率が非常に高いと思われていた張本選手の準決勝での追い詰められ方と決勝での戦いぶりを見ての感想です。完璧な主観となります。準決勝まで ...

ヒモトレDVDという新しいタイプのDVDを制作中です。ヒモトレとはバランストレーナーの小関勲先生が考案した身体バランスの調整法と思っていただければ間違いはないかと思います。http://www.m-bbb.com/products/himotore.php 企画、調整、出演などを行った当事者が改めて映 ...

コメントをいただきました。-----回答と逆行する質問になりますが、「下回転サーブしか来ないのは分かっているけど、どうしてもレシーブ側はツッツキしか出来ない」くらい、下回転サーブの質がずば抜けている選手を見掛けたことはありますか?レシーバーの技量が低くて、そも ...

コメントをいただきました。-----いつも楽しく拝見させていただいております。自分は片面のペン表なのですが、フットワークが悪く、レシーブの立ち位置が分かりません。やはり、フットワーク練習しかないのでしょうか?-----コメントありがとうございます。レシーブの立ち位 ...

年末に身体の勉強もかねてパーソナルトレーニングの体験に行ってまいりました。ワタクシ自身、ランニングとかトレーニングといった類のものは大嫌いでして・・・でも良い身体になりたいという願望はありつつ・・・そういった時に「専門知識を持った見張りの人」が存在すると ...

↑このページのトップヘ