【Xia論法】卓球極意まるかじり【WRM】

卓球上級者の持っている感覚や視点の言語化に取り組んでいます。WRM蘇我店[卓球ショップ]の店長です。

カテゴリ:Xia論法

本日は卓球上級者が実践しているサーブを分かりづらくさせる立ち方の秘密について紹介します。このサーブの時の立ち方なんですけれども初中級者と上級者では大きな違いがあります。言われてみればとても簡単な違いなんですが、誰も気づかない・指摘してくれないポイントだと ...

コメントをいただきました。-----一年くらい前から、「出来ない技術で、試合で出来ることはないか?」というのをたまに考えています。 結論を簡潔に申しますと、思いつくことは「ハッタリをかます」だけなのですが(笑) 例えば、フォア前のレシーブが全くダメダメで、必ず失 ...

おはようございます!たまに質問をいただくのですが、「競り合いで勝てない」「絶対勝てる戦術を教えてほしい」「9-9で得点できる戦術が知りたい」などなど・・・そもそも絶対勝てる戦術はないです。笑また基本的に試合は「相手」とやるものなので、自分の技術を相手に効くよ ...

面白い記事があったので、みなさんに紹介します!明大スポーツといって大学の体育会にスポットを当てているサイトなのですが明治大学は結構学生?の新聞会が卓球部に焦点を当てているので面白いんですよね。卓球部 世界選手権ダブルス銀・森薗 特別インタビュー「僕の卓球 ...

本日はどんな先生やコーチも教えてくれない、練習の優先順位・段階について紹介します。例えば学校の授業で国語の場合いきなり漢字から勉強する、数学の場合いきなり方程式から勉強する。こんなことって基本的にはありませんよね?何が言いたいかというと何事も上達する時に ...

新企画のお知らせです!というのもXia論法コミュニティ常連の方から「今の卓球動画のほとんどは強い人がウェーイしてるだけやー」と耳の痛い言葉がありましたので、卓球上達を考える、卓球上達のお手伝いをする我々はそんなことではいかん!とで新企画を立ち上げました。はじ ...

おはようございます!ガネの卓球修行日記も1年間続けてきましたが終盤に近付いてきました。そもそも、なぜやっているのかというと【目的】ガネが色んな場所で講習をするために最低限の実力を付ける。そのための立てやすい目標として新体連の個人戦の全国大会出場を目指す。「 ...

掲載許可いただいています。個人名や学校名など特定される部分につきましては変更しています。-----株式会社アンビション 下川様長野県の中学校で卓球部の顧問をしております。以前、ぬりかべ先生から声をかけていただき、生徒と共に下川さんの講習会に参加させていただいた ...

おはようございます!ちょくちょく言っていることではありますが・・・そもそも練習というのは「出来ないことを出来るようにする」のが練習だと思います。「意識してもできないことを、意識することでできるようにすること」「意識すればできることを、無意識にできるように ...

おはようございます!6月11日にXia論法DVDサポートにて龍ヶ崎卓球協会主催の龍卓さんと中根台中学校さんへ講習会を開催させていただきました!今回、ご協力いただいたのは龍ヶ崎卓球連盟役員&蘇我店の常連でもある「茨城はね」さんです。 (中央が茨城はねさんです)はねさ ...

↑このページのトップヘ