昨日は保育園の運動会!ということでお休みをいただきました。

FullSizeRender


「〇〇君が速いから僕は2着でいいんだ」

「〇〇君は遅いからいつも抜かしてるよ」

親(私と奥さん)「1番にならないと誰も見てくれないよ」

親(私と奥さん)「そういう油断が負ける原因なんだなー。どうせ負けたら泣くんでしょ」


こんな感じで、もうちょっと前向きな言葉がけをしたら良かったかなと少し反省中・・・


時は多少さかのぼり


ようやく2日前に「かけっこ」の練習相手。全然良いパパ出来てません。


保育園の送り迎えにて「長い円タイプ」のラインを見つけていたので

子供に「まっすぐ走るの?それともぐるっと回って走るの?」

子供「・・・」

まっすぐ走るタイプなのか、ぐるっと回って走るのか分からないし、雨も降ってるしで


下の卓球場で「スタート」のみの練習

IMG_0719



とりあえず、ぐるっと回って走るほうがテクニックが必要だと感じたのでそちらを練習

私「内側のほうが有利なんだから、よーいドンで一気に内側に入れよー」

私「あと、走ってるときに目の前に人がいたら追い抜かすのが凄く難しいから、最初に前に出れば勝つ確率は上がるぞ」

私「だからスタートを練習する!狭いし」

私「じゃあ、次は一緒に並んで練習」

私「じゃあ、次はよーいドン!を言う人を変えて練習」

私「じゃあ、次はよーいドン!を言う人が見えなくして練習」

こんな感じで4パターンほど、20本スタートの練習と


前日には応援のために義理の姉も来たので、複数人でスタートとスタート場所を色々変えて練習。


私も父親に運動会で1週間前に「どうやったら足速くなるのか?」と聞いて

父親「ふくらはぎの筋肉やな」

父親「階段をつま先で上り下りしろ」

こんな感じで自主練をしたことを思い出しました。

私は小学生までは速いグループの中の普通、なので「上の中」くらいでしたが

息子はそもそも「外遊び」をほとんど経験してない(私が遊び相手をしてない)ため

運動神経が結構悪いほうなので、、、まあ、頑張れって感じですね