コメントをいただきました。
-----
思いつくところで…「大会中の食事」でしょうか。半日くらいの大会を想定すると、どこかでエネルギー補給しないともたないと思うのですが、上級者と呼ばれる方々は大会の日にどれくらいの食料を持っていくのかなと。食べるタイミングも気になる所ですが…試合と試合の間隔が不規則になりがちですし、隙間を見て、となりそうかなと思いつつ。
-----
コメントありがとうございます。

これまた初中級者層がどのように食事を摂っているか分からないのですが・・・

2013-01-13-20-06-43

私は中学生くらいまでは「親から持たされた弁当」を食べていたので、そのような方が多いのかなと。

試合の間隔ってそんなにハッキリしてないというか色々と変更あるので、いつ食べていいか分からないし

食べて直後に試合とかってなると消化しきれてないので身体が重いから怖いんですよね。


なので、高校生からはこまめにウイダーインゼリーやバナナ、甘いパン、おにぎりなどを食べていた記憶があります。(油っこいものはそもそも食べないです)

これは上級者層でなくても実施している人が多そうですけど。


公認コーチの研修(栄養学)でも

image

もう前日にはエネルギーになる糖質(炭水化物)や消化によいものを食べましょうという講義もありました。


どれが正しいか(栄養学は正解あると思いますが)は卓球において難しいですが


上級者層に行けば行くほど、こだわりが強くなっていくのは間違いないですね!