皆さんはどっちでしょうか?

私は「相手の状態を見て、ボールを判断していることが多い」と感じる出来事がありました。

2015-09-18-15-55-39

セールの空き時間中、やっすんと卓球遊びを・・・

し「ちょっとワンコースでストップ対ストップお願いします。」

や「了解です」

し「この、ストップをし損なった中途半端に出るボールが難しいんだよ」

や「でも出る出ないの見極め、そんなに下手じゃないじゃないですか?どうやって判断してるんですか?」

し「相手の身体の動きかなぁ」

し「俺はボールを見て判断できない。多球練習なら出る出ないに集中してるからできるんだけど」



し「ストップもやりながら・・・となると無理だなー」

や「実際、相手の身体のどこを見るんですか?」

し「全体的におっとって崩れたら短くビシッとストップはできないから、そうなったら狙いに行くよ」



3:11~です。

本当のトップ層はどうかは分かりませんが、私は身体の状態、スイングのデカさなどから一瞬で経験値と照らし合わせて推測→実際のボールと照合

こういう風に判断しているみたいです。

卓球は物凄く「はやい」スポーツなので、もっと良い判断方法があればシェアしたいなと思っております。