やっぱり全然違うなぁと。




上手くなる、のは自分だけが対象

バックが100回続いたとかフォアドライブができるようになったとか。

強くなる、は自分と相手

相手のサーブが返せるようになったとかツブ高のボールに対応できるようになったとか。

勝つ、は試合で起こるいろいろなこと。

例えばメンタルだったり、みんなが嫌いな湿気だったり。あとは対戦相手の分析とか。


それぞれのレベルがあるわけですが、どこが一番大きな原因か考えてみるといいかもしれません。

ちなみに私の経験上、勝つ。というところに時間を割いたほうがいい人より圧倒的に上手くなる、強くなるの技量が足りない人のほうが多いと感じています。