スタッフの仕事をかなりこなしてたので、3枚しか書いてないですが、、、

FullSizeRender


左から1枚目、2枚目、3枚目です。


流れはFacebookに投稿したので、そちらを

IMG_3091
IMG_3092


書道も外側からのアプローチ(どんな業界でもそうらしい)で

このように書きましょう

角度はこうで


速度はこうで


トメ、ハネはこうで


卓球と似てますよね?


今回のヒモトレは内側からのアプローチ。

自分の状態を見る、整えることによって、『なる』

書道の場合、対人競技じゃなく、目に見えて結果がすぐ出るのがいいね!


卓球だと結果の測定方法が


どの試合でどれくらい勝ったか


しか測定方法がないので


本当の卓球の楽しさに巡り会えない人も結構いるんじゃないかな。


かく言う、自分もその1人。