結局、、、どんなプレーヤーも一番使用率が高い技術は


サーブ・レシーブになるわけで。


というか、このハードルを乗り越えないと「フォアドライブ」にはたどり着かない。


要は、どこの練習をしているかですね。

IMG_2980



フォアドライブとなると、3球目以降の練習をしていると。
(技術以外の話をすると「動き」も出てきますわな)



今、「何を」練習しているかではなく

今、「どこの」練習をしているか?



PS
すいません、風邪なので短文です。色々考えてみてください