最終日は集合写真を。

IMG_2945


ナビゲーターの方が居なくても、練習相手の要望したり、集合写真撮ったりと自分でコミュニケーション取れる能力は最低限30代のビジネスパーソンの能力を備えているような、、、(まあ、卓球だから出来るんですけど(笑))


コーチ陣の方々とも写真を撮りました。

IMG_2946





一番年上で26歳

一番年下で22歳


自分が32歳になるんだと説明すると、ビックリしてました。


「どうして、そんなに若くしてコーチになったんですか?」と聞くと

「もう限界を感じたんだ。中国にはたくさん選手が居るし、あんまりズルズルやっても就職できなくなっちゃうしね。もっと早い段階で次の道へ行く人もいるよ」


こういう諦めの文化というか、潔さを感じました。


日本では諦めるな!みたいなのが美徳としてありますが(そら試合中は諦めたらいかん)

全然違うなーと。



それぞれの国の良さがあるので、あれが良かったここが悪いなんてことはもちろん言いませんが


競争社会というのが今の中国の経済発展、スポーツの強さを生み出しているのかなぁとも感じました。


ちなみに中国人は個人競技は強く団体競技は弱いらしいです。


国民のほとんどがB型だからだとかなんとか・・・