どっかから拾ってきた言葉を使うと

「自身の内面を繊細に観察する能力」のことです。




この動画で憑依合体している最中に、はじめちゃんが「違う、違う!なんか違う!」と連呼しているのが、内観力ですね。

僕の打球感覚とはじめちゃん(右利き)の打球感覚の違いを感じ取っていると。


で、


一定数ですが、「えーわかんなーい」的な人もいるんですね。


まあ、本当に変化してないか

変化を感じ取れないか

変化を拒否しているのか


どれかは分からないんですけど。


私の場合、内観力が発揮されなかったことが




布袋先生との初めての出会いの時です。


全力で効果を疑っていたので、自分の内観力が発揮されませんでした。


今は効果のほどを信用している&卓球界の出来ない→別人に変身させる


それくらいの信頼をしているコンテンツです。


だから、DVD作りませんか?って商品にしたんですけど。







先日の実地サポートの感想にも

IMG_2730

















































内観しての違和感(今までの自分と違う)


そして俯瞰(改めて撮影した動画を見る)


この2つが大事になるのかなと思いました。




ちょっとうまい人(はじめちゃんくらい)だと内観しただけで「これはいい!今までの自分よりこっちだ!」みたいなことに気付けるんですが

それより、ちょっと技量が下がる場合は内観+俯瞰で確認してみることをオススメします。


で、内観出来ない人(えー、わかんなーいの人)は・・・

チームメイトに評価してもらったりとか動画で見ましょう。


先に俯瞰、自分以外の正当な評価をもらうってことですね。