おはようございます!

先日、ワタクシのDVDを購入してくれた方に来社いただきまして



話題の中で


来客「色んな講習会に行きましたけど、「基礎」とか「打点」について同じ答えが出てきたことがほとんどないんですよね」

来客「例えば、基礎についてだったら、フォアが何本出来ることを基礎にしている人がいたり、相手コートに返せることを基礎にしていたり・・・まあ、私自身もたどり着いてないんですけど」



しゃ「卓球のそういう部分って難しいですよね~」


しゃ「前回、守備力についての記事を書きましたが、あれでも不十分なのかなって思います。まあ、毎日更新なので100%を目指してる場合じゃないってのもありますが。最低限、間違ったことは言わないようにしようと。」


社長「中国では、そういうのが一貫してるらしいからね。」


来客「こういう言葉の意味が統一されてないのって結構危険な気がします。お互いに意思疎通してると思いきや、全く違うことを話してるって。汗」




今回、TAKZiNEの特集で取り扱っていただきましたが

IMG_2684IMG_2685





































































卓球というスポーツは一体何なのか?

その部分を定義するところからスタートします。



卓球の意味が分からない言葉をしっかりと皆が納得できるような意味をつけていくのも面白いかもしれませんね。


もし、こういう言葉って分かりづらいですよね。というのがありましたら


コメント欄に書き込みください。