コメントをいただきました。
-----

レシーブが苦手で、いろいろなところに来るサービスに対して判断が遅れ、焦ってミスをしてしまいます。Xiaさんが考える理想の構え方(力の入れ具合、力の抜け具合など)と動き出しのタイミングを教えてください。

-----
質問ありがとうございます。

一言で答えると、相手のサーブがラケットに当たったと同時にスタートダッシュが出来る状態、ヨーイドンが出来る状態が良いのではないかと考えています。

力の抜き具合と言われると身体の感覚なので、かなり説明が難しいです。

そこに問題がある人も、もちろん居るとは思いますが

自分が今まで見てきた感じ、ヨーイドンのタイミングがまるでオカシイ人の方が多く感じます。


レシーブうまい人(相手のボールを取るのがうまい)のヨーイドン

IMG_2430

ボールが上がってる時に

ヨーイ(どこにでも動き出せる状態)

IMG_2433

ここで

ドン(が最高)


で、


レシーブがうまくいってない人

IMG_2433


ヨイドン!


要はいかに準備が出来ているか?が重要になるかと思います。


どんな上手な人でも準備ナシで、いきなり自分のコートにボールが来たら、そりゃ上手に打てない(上手ない人よりかは打てる)


自分が見てきた感じからにはなりますが、この打球前の準備や動き出しのタイミングがまるで違ってるから打てない人が多くいるので、この部分が改善出来たらだいぶ変わると思います。


打球前の準備については、下の動画で少し詳しく話しています。