おはようございます~

このブログを読んでいる、意識高めの方たちは「なんとなく」こうやったら卓球上手くなるよね。

というのが、他の卓球コミュニティよりも分かっていると思います。


なぜなら!


そういう情報発信を私がしているからです。(笑)


で、卓球が上達しない一番大きな理由として私が考えているのは・・・



「卓球が上達する方法を知らない」

そりゃ知らなかったら、


卓球が上達するための練習が出来ないので上手くなりようがない。

さらっと言ってますけど

凄い重大な問題ですよ。これは。


おなかが減ったけど、ご飯の食べ方が分からない。

それくらい重大です。


もちろん、ラケットコントロール・ボールコントロールが主なスポーツなので球打ってりゃ多少は上手くなります。






全国各地で講習に行き、「卓球上手くなりたい人~?」

うんうん、やっぱり卓球なりたいよね。そうだよね。

「卓球が上手くなる方法や練習が分かる人~?」

しーん。


「よし、じゃ当てちゃうぞ。君!」

「分かりません。」


まあ、難しいよね。


おじさんも一言で説明しろって言われたら困惑するし、それこそ知識レベルが違う方に分かるようにその場で説明することは出来ません。


それくらい、卓球て複雑なスポーツやと思います。


で、自分が今取り組んでいる

卓球上達の道のりの提示

卓球上級者へのなり方

卓球という複雑なスポーツの上達方法をシンプルに図でまとめる

というのは凄く価値があることなんじゃないかなと思っています。


難しいことを難しく言うのは誰でも出来るからね!


難しいことを簡単に言えるようになりたい、今日この頃。



てか、自分がやっていることを「自分が卓球やってるときに知りたかった・・・」


そういう気持ちでやってりゃ、そりゃ伝えたいわなと。

2013-01-13-20-06-43








卓球の練習の難易度とやるべき項目をピラミッドにしたもの


上達ピラミッド






















卓球のラリーを細分化し得点原因・失点原因を明らかにする図


Xia論法New




















こちらの画像は是非パクって使用してください。

このブログの読者さんからも以下のようなコメントをいただいています。

 
IMG_1868 















































これらのことは実はDVDやメールセミナーなどで説明しているのですが、1時間とかの商品では卓球の全体像を伝えるのは「無理」ですね。(汗)


だからこその書籍化に挑戦しているわけですが・・・


ここからご報告です。。。


なんと


なんと


なんと

















また入稿予定が伸びましたー

image




















理由としては会社の決算期が迫っており、在庫を抱えてしまうと税金が多くかかってくるので

無駄な支払いが増えちゃう可能性があるからです。

仕方ないですね。


原稿はほとんど出来ており→印刷してから修正という段階

なんと表紙のカバーデザインも出来ている→見せられない

ので、あとは時期を待つばかりです。


もうすぐ出来るので、協力してください!とお願いした方もいて、それが去年の8月なので、申し訳ない気持ちもありますが、何か言われたら謝るしかないです。

「僕のせいじゃない!」って。(笑)

会社の終わり(決算)が6月なので、来期にはさすがに書籍化が出来そうです。



実物のデザインは見せることが出来ないので、ふざけて作ったミニチュアの本を紹介します。



IMG_1869