コメントをいただきました。
-----
相手の行動を限定する方法(右利き同士です。)を教えて下さい。(今回は相手にツッツキをさせてそのコースすらも限定させることです。)
自分は3球目を両ハンドドライブ(右利きシェーク)で打つのですが、どちらに来るか分からないというのを無くそうという事で質問しました。今考えているのは、
順横下回転サーブを相手のバックに台から出ないくらいの長さで低く出す。これで相手の返球は回転の影響を受けてこちらのバックに返ってくるというもの。
逆横下回転サービスを相手のフォアに出し、回転の影響を受けてこちらのフォアに帰ってくるというものを考えているのですがシャアさんは他に何があると思いますか?
-----
質問ありがとうございます。

・サーブでコースを限定させたい
・回転の影響で順横だとバック、逆横だとフォアに来ますよね?ほかにありますか?


【サーブでコースを限定させたい】

まず100%、コースを限定させるというのは非常に難しいです。

確かに「限定」と書くと完璧にコースを縛っている。みたいな雰囲気が出ちゃいますが

基本は確率論でどれくらい、欲しいコースにおびき寄せるか?というニュアンスで使って欲しいかなと思います。


【順横だとバック、逆横だとフォアに返球されますよね?】

これは正解でもあり、間違いでもあると考えます。

正解の場合・・・回転の性質が「この向きに回ってたら、こっちに飛んでいく」のが分かってない対戦相手の場合。

ラケットに当たって、なんでそっちに飛んでいっちゃうのーというレベルでは正解だと思います。

間違いの場合・・・回転の性質が「この向きに回ってたら、こっちに飛んでいく」のが分かっている対戦相手の場合。

この回転の向きだと、こっちに飛んでいくから逆方向に抑えよう。というレベルでは不正解になると思います。


 


【コースを限定させるほかの方法】

やっすんがすでに動画で紹介していますが、立ち位置を調整(わざと空きスペースを作る)して

その場所への返球を誘うというのは、かなり高確率で成功するのかなと思います。(あくまで確率論です)

しかし、そのスペースに素早く動くとか打球ポイントが少しずれても打てるといった技術レベルは必要になるかなと。


卓球は対人競技なので、プレーするレベルや相手によって通用するテクニックや戦術が変わります。

今回のように相手がこのレベルだと正解だけど、このレベルでは間違い。といったことは頻繁に起こるので

他人の意見を鵜呑みにするのではなく、自分で正解が導けるといいですよね。

この回答が何かの参考になれば幸いです。