コメントをいただきました。
-----
  • 用具に関してなのですが
    なぜxiaさんはなぜ単板に戻されたのでしょうか?
    あと今使ってるラバーはなんでしょうか?
  • 粘着にラバー変更されたと聞きましたが、ショートがしにくいとかのマイナスはなかったのでしょうか?
-----
質問ありがとうございます。

今使ってるラバー
単板に戻した理由
テンションから粘着への移行でのマイナス

についてお答えしていきます。

まず、今使っているラバーは木星2ブルースポンジです


IMG_1515




































移行に関しての諸々はTAKZiNE60をご覧ください。


【単板に戻した理由】

これは守備に回った時に攻撃に転換出来ないというのが一番の理由です。

薄ラケのバイオリンを使ってたわけですが、「反発力が弱い」ので

ショートのスピードが全然なく、守ったら守りっぱなしになってしまう。

そうすると強い(同ランク)人に勝つのは難しいので、やっぱり単板だね。ってことに

自分の中で結論が出ました。

バイオリンや合板のラケットはショートするラケットではなく、基本的に両方振る用の

ラケットかなと思っています。(ワタクシ、裏面を試合中に振るなんてことは出来ませんので・・・)

まあ、合板構成にもよるってのはもちろんですが。


【テンションから粘着への移行についてのマイナス】

これについては、、、テンションから粘着への移行じゃなくても

用具を変えれば、プラスも出ればマイナスも出ます。

質問についてはマイナスは何か?ということなんで、単純に「球速は落ちました」

が、スピン性能が上がって球離れも遅くなって台上とか決定打を打つまでの「つなぎ」は

やりやすくなりました。



絵にすると1球目、2球目の「ラリーの入り口」がまずやりやすい。

IMG_1516




































ラリーの入り口が上手くいかないと、「球速を出す技術」までたどり着かないので

色々な衰えから、1球目や2球目を上手くいかせることをラバーに頼ったというところです。


プラス、1球目や2球目でミスってたら永久にドライブにはたどり着かないので

この絵は「自分が何を、どこを練習しているか?」といった

目的意識をハッキリするのにも役立つと思います。

この記事が何かの参考になれば幸いです。