おはようございます!

おかげさまでいろいろなところへ指導の勉強に行かせてもらっているわけなのですが、

image image







































































指導者の方が感じていることを自分で言葉で表現すると・・・

教えるということは学ぶということ

学ぶということは学ぼうとする姿勢があること


この2つをかなり意識されていました!


単純に教えようと思った時に自分が知ってないと教えることは出来ませんので

教えるためには自分が学んで知ることが大事だと思っている指導者の方が非常に多かったです。


また、生徒は学ぶ側なので、その学びの姿勢を正すということもしっかり行っている印象を受けました。

聞く耳をシャットダウンされたら、もうどうしようも出来ませんしね。

私自身もこういったブログを書いている身なので、日々学ぶ姿勢です。

自分が1番だーなんてことはなく。(内に自信を秘めるのは良いと思いますけど)


まあ、こういうブログを書こうと思ったら、自分の頭の中で考えつくことだけで書いても絶対無理が出てくるので、めっちゃいろんな方面から情報をパクってきてますしね。

それを卓球風にアレンジするだけで。


今回の教えるということ、学ぶということも自分よりうまく書けている人がいるので、そちらを参考にしてみてください。


教えることは学ぶことである 


「学ぶことの意味」って何でしょう?