またまた布袋先生ネタです。汗

布「いやー、ほんまXia君ありがとうな!」

布「自分がガーッと箇条書きしたんあれだけスッキリまとめるのは大変やったと思う」

布「Xia君は情報を整理するのが上手なんや」

布「どんな時でも必要やと思うで」

情報整理力・・・言いたいことはこれなんだな。とか自分に必要な情報はこれなんだなと取捨選択する能力(勝手に自分がそうしているので語句の意味合いから行くと違うかもしれません)

私自身日々、情報発信を行っています。




そして、ネットには色んな情報が転がっています。


この情報をどう使うかが重要なことだと思います。


もちろん全部とにかく取り込んでやろう!と思っても無理なわけで。汗


自分にとって「必要な情報」というのを整理していくことが大事になるかと思います。


これはネットに転がっている情報もそうですし


例えば、先生から言われたこと・コーチからアドバイスされたこともそうだと思います。


話が長くなっても「要するにこういうことを言いたいんだな」と与えられた情報を整理することが出来れば、試合のアドバイスを適切に実行できる、または効果的な練習が出来ることにつながります。


話すほう(情報発信側)

聞くほう(情報受信側) 


もちろん話すほうは話すほうでダメな情報やいらない情報を流さないことも重要になります。

ただ、中々完璧には出来ないので聞くほうの力も要求されるというのが基本的に機会として「ある」ので情報整理力は身に着けといて損はないと思います。(要するに言いたいことはこれなんだな。とか自分に必要な情報はこれなんだなと取捨選択する能力です)


まあ、布袋先生に褒めていただいてるわけですが

「ピコーン」と閃いて情報を整理できたわけでは決してありません。

「あーでもない」「こーでもない」とかなりの時間を使ってまとめることが出来ただけです。


伝える力と同時に聞く力も身に着けたいと思う今日この頃な出来事でした。