コメントをいただきました。
-----
「クーニンTV」という草野球YouTubeチャンネルを御存知でしょうか? 
メジャーリーガーのダルビッシュ有とその門下生(?)と一緒に自主トレを行った唯一の一般人として、ちょっとした噂になったYouTuberです。 

そのチャンネルのなかで「ノンプロ88年企画」というコーナーがありまして、ヤンキース田中将大が有名な黄金世代の甲子園球児にYouTuberがインタビューするというものなのですが、 
野球強豪校独自の練習法や、監督の野球観、学校の風土など、野球好きにはたまらない裏話が聞けます。 
夏の甲子園予選の試合のウォーミングアップで100mダッシュ50本させるところがあれば、練習ではレギュラー・補欠ともに同じようにノックしてもらえないから自主練で差をつけるとか、バッティング練習ではスローボールしか打たないというユニークな物。様々あります。 

Xiaブログでは、どこの強豪校も練習内容は似たようなものというのを見たことがありますが、クーニンTVのような裏話を聞けると面白いと思います。
----- 
コメントありがとうございます。

実は僕も本当に少し前(2週間前くらい)からちょっとずつ見てるんです。

 

この中でも、明徳野球部の練習は一般的と言われていますね。


僕の母校の明豊で思い出せること・・・

中学生の後輩たちですが、ウォーミングアップで「四股」を踏んでましたね。300回くらい。

ちなみに四股の効果は

https://www.kotubankyosei-iyashiya.com/health/shiko/

お尻の筋肉、体幹、下半身強化といったことが主な効果のようです。

あとは股関節の可動域。

2015-02-28-14-26-23 


あと、どこに行ってもビックリされるのが「明豊の練習時間」

現在は分かりませんが、当時は平日の練習時間が15時~21時過ぎでした。 (中学生は16時~21時過ぎ)

前回の明豊訪問記事
http://xia.diary.to/archives/43645551.html


確かに自分の立場上、活動上

クーニンTVさんのような動画はかなりウケがよさそうなので今後積極的に取り組んでいきたいですね。