まいどー



先日、このような記事を書かせてもらいました



【ペンドラ】スロースターターと最初からトップギアに近い形で試合できる人の違いについて

http://blog.livedoor.jp/worldrubber-pendora/archives/35783995.html



この記事の中に



------------------------------------------------------------------------------------------------------

「相手の情報を集めているか、または分析が正しく出来ているか」


まあ、これは試合前に相手のプレーを見たり、聞いたりしてどんなプレーをするか


フォアが得意か、バックが得意か


上回転のラリーが得意か、下回転からのラリーが得意か


前陣か中陣か


球は速いか遅いか


サーブの種類はレシーブの種類は


どのコースに送れば強打はないか



------------------------------------------------------------------------------------------------------



こういった情報を入手するためにも試合前の練習は重要になります。



では、試合前の練習風景をご覧下さい








ちなみにこの動画を選んだ理由は特にありません。


そして、この試合動画を僕はまだ見てませんが、分析していきたいと思います。



根田選手は何回か試合をしてもらってプレーを知っているのでパス。笑



宝利選手は名前と出身校は尚志学園ということ、左利きということは知っていたのですが



プレーは知りません。



なので、宝利選手を試合前の練習でどのようなプレーをするか分析したいと思います。


自分が見るポイントとしては


体格


フォアハンドドライブ(スイングの種類、肩中心か前腕中心か、思い切り体重を乗せてくるか、そうでないか)


バックハンドドライブ(スイングの種類、肩中心か前腕中心か。肘の張り具合)


ドライブを打っている領域(前陣か中陣か)


重心の主な置き所



では分析スタート!



体格はまあ、普通すかね…


体つきからかなり動きが良さそうな雰囲気があります。


次にフォアハンドですが、割と肩中心のスイングで打ってくる領域も少し下がって全力に近いので


結構下がっての力勝負が得意な気がします。



次にバックハンドはドライブを打ってない。ということはそんなに使わないのかな?


あと、結構肘を張っているので、もし振るときは一発のイチかバチかかもしれませんな。


だけども左利き特有のブロックの上手そうな雰囲気があります。



次に重心の置き方ですが、常に利き足の左足に乗っています。



なので、利き足側であるフォアミドル~フォアサイドに強みがありそうです。



左利きのブロックで回すテクニシャンタイプではなく、イケイケのフットワークを使ってくる選手かもしれません。



ということはサーブも割とオーソドックスで左利き特有のフォアに逃げていくサーブをフォア前中心に


出してくることが予想できます。


両ハンドタイプではなさそうなので、横、もしくは横上が多いってことはなさそうです。


横下、もしくは横が多めで先に自分からドライブを打ちたいタイプなのかなーと。


もしくはサーブで思い切り騙してきてーの一発ドライブ型かな?


とりあえず、練習からの分析はここら辺までですかね…



ここからは用具の種類



ラケットの種類

木材か特殊素材か、反発力が高いか球持ちが良いタイプか?

ここからも相手のタイプや球質などを予測することが出来ます。

反発力が高ければ、返球は早く直線的だが球質は軽いタイプが多い

球持ちタイプは逆ですね。返球は遅いが、返球は弧線が高く、回転量も多いため球が重いことが多い。



ラバーの種類

こちらも一緒ですね。

反発力が高いのか、弧線を描くタイプか?


あとは粒の種類、フォア面、バック面など…


相手が裏裏の場合、どっちにどのようなラバーを貼っているかというのも


返球を待つ上で重要なポイントになります。


バックに反発系で柔らかいタイプなら、それこそバックドライブや中陣に下がることは考えづらい。


前でブロック&ミート系


弧線系なら、バックハンドでも回転をかけて来る系。なので、あまりブロックに意識を置いてないタイプ。 


いろいろと予測が成り立っていきます。



この動画では、宝利選手の用具までは分からないので、推測の確実性が少し落ちますが


もし、用具も知ることが出来れば、予測を正解に近づけたり、また違う予測を立てる材料になります。



とっても話が長くなりましたが、一人で試合の動画を見て、宝利選手のプレーが予測と合っているか


確認したいと思います☆



ちなみに相手のプレーの予測を立てたあとに、試合中に答え合わせをしながら、戦術を決めていく


変更していく…これが大事になりますので、参考までに。



あくまでも予測は予測なので…