【Xia論法】卓球極意まるかじり【WRM】

卓球上級者の持っている感覚や視点の言語化に取り組んでいます。WRM蘇我店[卓球ショップ]の店長です。






東京選手権に出場するので、監督にお願いして練習に参加させていただきました。現役大学生のスタープレーヤー韓国の実業団・K-Waterいや、本当に凄い環境で卓球をやらせてもらったなと思います。なおかつ、キャプテンまで。汗卓球に関われることを喜びにして頑張っていきたい ...

ぐっちぃさんが度々、特訓してもらっているソウルオリンピック・ダブルス金メダリストの偉関晴光さん  実はワタクシも一度だけ取材半分で1時間のレッスンを受けさせてもらったことがあります。(本当に入社当初なので4年半前)http://www.worldrubbermarket.com/lpl/iseki.h ...

大阪オープンの反省&東京選手権に向けて「続けない練習」ということを意識しています。(いや、終わって2週間で1回か2回しか練習出来てないですけど)大阪オープンで感じた負けの大きな2つの原因 というのもコチラの球質と現役バリバリの方の球質の差というのを痛感したか ...

おはようございます!先日、袖ヶ浦市立昭和中学校さんへ講習会へ行ってきました。 到着してから、まずは挨拶1年生代表と女子キャプテンから「貴重な時間をいただき、ありがとうございます的な」ところから意気込み。写真の笑顔からも分かるように、こちらが紹介することを熱 ...

コメントをいただきました。-----下回転打ち(ドライブ)が得意になる方法を教えてください。先日「回転を極める」と言う卓球の本を読んだ中にレシーブの際に言われる言葉として「近短速」と言う言葉がありました。その中のボールに短く触る「短」と言う言葉を知り、「短」う ...

この記事の閲覧はXia論法反射スピード編の購入者のみに発行されるパスワードが必要です。0:00 はじめに6:40 初級者同士の反射スピード練習法22:35 サムソノフタイプが苦手なので対処法34:50 サムソノフになりたいが、ツッツキ&ブロックが下手57:35 回転の認識について1 ...

おはようございます!上田仁選手の中国への挑戦権を賭けた準決勝韓国戦ラスト丁祥恩戦ゲームオール6-10からの大逆転はシビれましたよね。 何やら上田仁選手、協和発酵キリンを退社されプロ卓球選手として活動していくとのこと。-----Rallysさんより卓球W杯で活躍の上田仁がプ ...

おはようございます!土曜日はXia論法DVDの購入者だけの実地サポート講習会(関東版) 日曜日は、僕が蘇我店の営業に奔走していた時代に仲良くして頂いた先生が顧問をしている袖ヶ浦市昭和中学校さんへ さりげなく、蘇我店で購入した粒ユニフォームを着用している子もちら ...

先日、大阪国際招待卓球選手権に参加した際にやっすんの 母校・天理大学さんで練習、エースの新宮選手(明誠高→天理大学(インターハイ16、全日本選手権6回出場) に相手をしていただきました。結果から言うと、ボコボコにされました(悲)。  新宮選手は現代の主流の卓球 ...

関係各所、学校の先生や大学生、高校生からやっぱり下川さんの言葉は「重い」っす。というありがたい言葉をいただきます。 先生に促されて、「最後の一言」を言う機会もめちゃくちゃあるので学校に行く前にはちゃんと「ありがたい話」と出来れば差し入れなどを持って伺いま ...

おはようございます!たまーにいる、「こいつ上手くなりそうやなぁ」逆に「こいつ、ここらへんが限界やなぁ」という感想。こういったのを抱いたことがあるのは僕だけじゃないはず。この「伸びしろ」と「卓球人としての基礎スペック」について共通点を感じたので紹介したいと ...

コメントをいただきました。-----原因2つ目の「リードしても勝ちきれない」というのは、やはり勝ちを意識してしまっているところが大きいんですかね〜。勿論、基礎練習もとても重要ですが、ゲーム練習もしっかりとしていくことが重要なんですかね。ちなみに私は、2セット取っ ...

というテレビ番組をYOUTUBEで発見しました。最近、いやちょっと前からですけど、こういった教育的な番組をよく見ます。 林先生は単純に好きなだけです(笑)。 上から目線ですけど誰かの人生を変えることが出来る、そんな取り組みをしていきたいなと思います。 ...

おはようございます!大阪国際招待卓球選手権ではダブルス、中央大学のI城選手とW田選手に9.9.10のストレート負けシングルス、静岡学園のY選手に9.10.7のストレート負け第57回大阪国際招待卓球選手権大会(全国オープン) 【負けた大きな原因その1】「どこにどんなボール ...

コメントをいただきました。-----3球目攻撃等でループドライブをして回転をある程度しっかりかけられるようになってきたのですが、それに伴って相手のブロックも上回転がしっかりかかったボールが返ってくるようになり、相手が意図しなくても勝手に相手のブロックがバウンド ...

木曜日の早朝から関西へ行ってきました。やっすんの母校、天理大学さんで練習させてもらい試合のほうはダブルスは1回勝ち、中央大学のレギュラー格が混ざるダブルスに9.9.10で負け。点数的には競ってますが、勝つのは無理っぽい感じ、、、さすがに関東1部は強いです。シング ...

みなさん、こんにちは!WRMのXiaです!先日、タクティブ府中店さんで最強のペン粒・小島コーチとコラボ講習会を開催しました。その中で小島コーチによる「早い打点」の捉え方講習があり、これは前陣攻守型には必要不可欠なスキルだと判断したので紹介します。 基本的に前陣 ...

コメントをいただきました。-----質問です。一か月間ずっとゲーム練習(同じくらいのレベルの人と)とドライブ練習(ワンコース)をするのと、一か月間ずっと多球練習(フットワークだったりとにかくいろいろ)をするのではどちらが上達すると思いますか。-----質問ありがと ...

コメントをいただきました。-----対戦相手の弱点を早めに見つける為に心がけていることはありますか?試合前の練習での打ち方や相手のレシーブの立ち位置なんかは注意しているつもりです。-----質問ありがとうございます。既に似たような記事を書かせてもらっているので、参 ...

おはようございます!今までの行動(活動)指針として「卓球上級者や優秀な指導者の感覚や視点を言語化し、卓球の経験が薄くても情熱さえあれば教え上手になれる指導者を増やす」ということを度々、言ってました。しかし、言う度言う度、書く度書く度、自分自身で「いや、な ...

↑このページのトップヘ