【Xia論法】卓球極意まるかじり

卓球上級者の持っている感覚や視点の言語化に取り組んでいます。WRM蘇我店[卓球ショップ]の店長です。




先日、息子と二人で近くのスーパーへお使いに出かけてきました。 自分で買い物かごを運転できるようになりました。 アンパンマングミを発見! ジュースも勝手に入れております。汗 レジの方に「お願いします」たかが30分~1時間でしたが、子供は思い通りに動きませんし歩 ...

本日は回転残しレシーブについて紹介します。 この回転残しレシーブとは一体何なのか?というところなんですが 「相手のサーブの回転を残して、レシーブをナチュラルに変化させる」というテクニックになります。 回転残しレシーブの具体的な効果として ・相手 ...

おはようございます!テナジー05に似ているとお客さんからクチコミがあって試打していたキョウヒョウ8ですが 結論:ビックリするくらい普通にキョウヒョウでした。笑 まあ打球感覚に関しては個人差があるので否定するわけではないのですが、打球感や性能など全てがキョウヒ ...

関東1部校で腕を磨く今井君と3か月ぶりにガチ練しました。今井君は元々ブロックの堅さとバック表のラバーの性質を活かした変化で戦うスタイルでしたが、フォアの球速と打点が上がり力強さが加わりました。自分自身、卓球の結果が大学時代は目立ったものが出せず、卓球卓球と ...

がね君との新しい特訓動画が公開されました! 今回チャレンジしているのは「軸を作る」です。まあ中々「軸を作る」とかは言われないと思うので「手打ちを直そう!」って感じです。軸を作ることによって色んなメリットがあります。・速い球が打てるようになる・強い回転のド ...

先日のなりすましの方が出現している記事から-----こんにちは。シャーさんが、仰っているコメントを具体的に示して 此れはいけないよと示していただかないと、ダメなコメントがわからないです。 コメントの投稿が委縮するような気がします。 -----というコメントをいただ ...

おはようございます!今月のTAKZiNEのXia論法記事では卓球ノートの効果的な書き方について書かせていただきました。 自分自身では卓球ノートは嫌々書いていたものでまじめに取り組んでいたら、現役時代もっと良い成績が出せたのかな?なんて少し後悔もあります。考えるより ...

ラケットを「閉じて使う」「開けて使う」、この用語を知っていますか?先日、紹介した「ミスを減らしたいあなたへ・・・知っておきたいボールを捉えるポイント2つの法則【ペン卓球知恵袋】 」という動画がまさにそうなんですが ボールに対して外側を捉えようとすると「ラケ ...

卓球王国さんのニュースより引用ここから---お伝えするのが遅くなってしまいましたが、ITTF(国際卓球連盟)は5月20日にリオ五輪の出場資格者リストを更新。世界ランキングでの推薦出場枠の欄で、世界ランキング2位の樊振東、3位の許シンが相次いで中国オリンピック委員会か ...

昨日は朝から撮影で東京へ! 早速、チャパさんが編集に取り掛かっています! 前回のセール動画『孤独のXia』に引き続き、新セール動画も監督・脚本のチャパさんが監修しています。 炎天下で6時間の撮影に挑み ...

本日はめっちゃ早く技術が覚えられるようになる感覚練習法を紹介します。https://youtu.be/MhuczS0faxg?list=PLmigB0unuYOtJzXKk3sYCg_h1Ivt_eoc0先日、「ボールの外側・内側を捉えることで飛び方が変わる」という動画を紹介しましたが今回はボールの色んなところを触れるよ ...

母校・専修大学の春季関東リーグの優勝決定戦の応援に所沢まで行ってきました! タイトルにもあるように応援に行っているんですが、学生の熱い試合にこちらが元気をもらいます。 試合の方は 田添響0-3森薗 三 ...

おはようございます!新しい動画を公開しました。 今回はがね君の用具選びについて、大幅に用具変更を行いました。守備用の弾まない用具→反発力が強いぶっ飛び用具で、僕なりに「なぜこの用具なのか?」ってことなんですが、用具を選択するうえのポイントが3つあります。1 ...

コメントで質問をいただきました。-----度々野球に例えて申し訳ありませんが、 大谷翔平のストレートみたいに、「この球が来るのが分かっていても身体が反応出来ない」とうようなボールと、 金子千尋のように「同じフォームからどの球種が放られるのか分からない」というボ ...

おはようございます!3か月後に迫ってきました、リオオリンピック。日本からは水谷選手・丹羽選手・吉村真晴選手の布陣で団体戦を戦い、個人戦は世界ランキング上位2名の水谷選手と丹羽選手の出場がほぼ確定。で!卓球王国さんの記事から引用させていただきますがここから引 ...

久々に趣味の話です。 最近読みたい漫画はコチラ ワンピースを書いている、尾田先生が嫉妬した漫画! ということで1巻だけ読みました(全11巻) ピアノの天才少年が母の死をきっかけにピアノが弾けなくな ...

最近、体のキレに課題を持って取り組んでいるわけですが・・・一体、卓球における体のキレとは何ぞや??と自分で思ったので、考え&調べてみました。  自分がここ2年くらいでとにかく感じているのは、「次への動き出しが遅い」ということと「体が崩れた後の復帰の遅さ」で ...

↑このページのトップヘ