【Xia論法】卓球極意まるかじり【WRM】

卓球上級者の持っている感覚や視点の言語化に取り組んでいます。WRM蘇我店[卓球ショップ]の店長です。







日曜日にやや哲学的な話題となります、、、(笑)昔も今も指導者(学校の先生)に「考えろ」と言われて卓球をやってきた方が多いと思うのですが・・・中学1年から1年とか2年やったくらいでいきなり「考えろ」っていうのはやっぱり難しいなと。というのも先日、茨城はねさんが ...

コメントをいただきました。-----長文失礼します。 動画を拝見し、動画内では語られていないサーブについて考えてみました。 2×B型の自分は相手に打たせてブロックで振り回したいので、ナックル系や球足の速い横回転系を払わせたりロングサーブを打たせたりすれば有利な展 ...

コメントをいただきました。-----xiaさんは無駄な練習についてどう考えますか?私は練習量が減って無駄な練習をしないようにしようと思い無駄な練習について考えることが多くなりました。ですがその中で無駄な練習が本当に有るのかということも疑問になってしまって、そもそ ...

質問をいただきました。-----サムソノフ選手を目指すにあたり、どのような練習を行えば良いですか-----コメントありがとうございます。何でもかんでもですが、この図を使えばわかりやすいと思います。 この脇に書いてあるメニューは「ドライブで攻撃する」メニューですが単 ...

色々詰まってブログが後手後手に、、、 というわけで今日はよく読んでいるブログの1記事を紹介しようと思います。 http://blog.tinect.jp/?p=14757 この記事だけではなく、卓球に置き換えて参考になる記事がたくさんあるので 興味がある方 ...

普段から仲良くさせていただいている 法政の今井君がとうとうリーグデビューを果たしました! 律儀なので、連絡が来ました。 デビューの相手はインターハイ三冠の坪井選手(筑波大) ...

本日は「戦型」の上位にあたるであろう考え方「戦い方」について紹介し、それぞれの「戦い方」に適した戦術・展開を紹介します。(今回は攻撃型の4つの戦い方となります。展開はレシーブからが主になってますが、サーブに照らし合わせても考えてみてください)まずは4つの戦 ...

ひたすら、感覚練習に興じてきました。 そして購入者の方は秘密のグループに参加していただいているので感想を書いてくれました。 今月はXia論法サポート関東強化月間ということで、まだまだ外出がありますが頑張っていきたいと思います。  ...

コメントをいただきました。-----いつも楽しく拝見しています。中学で卓球を始めて十数年経ち,卓球を教える機会が出てきたのですが,“戦型”に対する認識について質問があります。これまで私は,戦型というのは連続的なものだと考えていました。すなわち,スタイルの主軸こ ...

社長の命により試合動画を配信していくことになりました。対戦相手の方とは特に勝敗を見せるわけではなく、良いプレーだけを配信していき、アグレッシブなペンドラのプレーで皆さんに楽しんでいただくこと。対戦相手の素晴らしい部分を紹介することを目的とした配信を行いま ...

おはようございます!ワタクシのDVD(Xia論法)を購入いただいた方だけの特典で講習会など優先的に交流が出来るという特典があるのですが今回、なんと諸々の都合で入社以来初!の個人レッスンという形になりました。ちなみに購入者は卓球未経験のお父さんで実際には娘さんに ...

コメントをいただきました。-----メンタルについて質問させて頂きたいと思います。自分はセットオールでもないのに、7-7や8-8などの同点の場面で、安定して入れよう、安定して入れようと謎のメンタルが発生して普通に軽いドライブで打てるボールをループドライブでオーバーミ ...

近年、フットサルシューズを愛用してきたワタクシですが、、、お次はなんとハイカットのバッシュです。(笑)アシックスのゲルフープというシューズです。(V8だったかV9だったか・・・9代目まで出てるとか凄いシューズですね)今回、この靴(バッシュ)を選んだ理由として素 ...

コメントをいただきました。-----ブログいつも楽しく拝見しています。以前までよく「君のプレーには怖さがない」とよく言われていたのですが「怖さがない」とが具体的にどんな理由が考えられますか?・打つコースがわかりやすい・直球系のサーブがない・レシーブがつっつきし ...

コメントをいただきました。-----xiaさん、いつもブログ・動画を参考にさせていただいております。この度は質問募集ということで、質問させていただきます。私は卓球を始めてずっとシェーク裏裏で卓球をしているのですが、昔から裏面打法が得意でないペンの選手には『バック ...

本日は誰も教えてくれない試合で勝つための3つの意識とその優先順位について紹介します。はサッカーや野球と違って1つのミスがそのまま点数につながるスポーツですよね。そのため、まず最初の意識として「入れる」これはとにかく何がなんでも1番優先しなければいけない意識に ...

コメントをいただきました。-----打てないボールの区別が付きません!-----質問ありがとうございます。これは、、、正直なところ「計測」するしかないと考えています。この動画の最初にやっている練習ですね。メニューに対して→ドライブが何本中何本入ったか?聞いた話によ ...

↑このページのトップヘ